2015_10
26
(Mon)00:44

即死するナイト

★ギアス-セイリュウ戦
20151025_235947.jpg

フルアラ近くで今回はギアスのセイリュウ。
他NMの都合上ナイトになったので、そのままで参加。
ミシックナイトの被ダメをみていて嫌な予感がしていたんだが・・・・
メイン盾が死んだので颯爽とバッシュをキメてフラッシュしたら死んでいた・

えっ!?

f0126835_15355781.jpg

完全にこんな状態。
魔導剣士なら・・・
魔導剣士の高速蝉回しなら、
きっと追加ダメも含めて何とかしてくれるはず・・・
ナイトはもうダメだ!!




スポンサーサイト
2014_07
25
(Fri)00:30

きっと不具合

神威で流れて来た、こちらの武器。

イメージ383


魔導剣士が装備すると普通なんですが、
ナイトが装備すると・・・・




イメージ381

背中を軽く貫通><


これはきっと不具合だよね!?


おまけでこちらもゲット!

イメージ384

そろそろ真面目に竜騎士の装備も強化しないとなぁ。
2014_02
25
(Tue)10:38

レクイエスカット装備は必要なのか?

本気で装備を集める企画 第2弾。

poverty96330_20140225094458895.jpg


ネ実のソーセージスレでも書いてあったが、ソーセージの袋を軽く開けてレンジでチンするという荒業が紹介されていた。だが、これには重大な欠点がある。1袋を食べきるには量が多すぎる!!とりあえず、明日辺りやってみようとは思うが。


と言う訳で、WSレクイエスカット装備を再収集。
シャンデはゴミな気がするので無視。

①属性ゴルゲ・ベルトのみの変更した1ポチWSマクロ(装備戻しも含めて)
②全力で全身を着替える6ポチぐらいのマクロ( 〃 )

ちなみに②の場合だと最大HPが500ぐらい落ちる。
VWカッゲン・イッグアーリマで試した結果、勿論②のほうがダメージは上だが、その差はおよそ500ダメージ。コノ数字をどうみるかだが、個人的にはたったこれだけしか変化がないのか?という印象。500ダメージと言えど、WS試行回数が増えれば膨大なダメージ量が蓄積するのは分かるが、ナイトの一番の仕事は生き残る事。HPを減らすリスクを増やしてまで500ダメージに固執するべきかどうなのか。神威での試行回数がゼロなので未だ結論は出せないが、そこまでレクイエス装備に固執しなくてもいいんじゃないのか?という気もするんだが、プロナイトはどうしているのか謎。







2014_02
21
(Fri)10:50

本気をだすぞ計画

終に木曜固定までもナイトに。命中もりもり型で神威ふつうに挑戦。
で、ある程度は見通しが付いたんだが、思ったのは敵対心。

殴ってヘイトをあげたり、サポ戦挑発がメジャー化したお陰で、昔ほどフラッシュの有効性は薄れてしまった。ところが、ここ最近の神威などに見られるナイトでも簡単に死にかねないコンテンツの登場で、サポ忍という選択肢が復活した。サポ忍の時ではフラッシュはヘイトを稼ぐ生命線。75時代にはフラッシュに敵対装備を組み込む話題が出ていたのを思い出した。と言う訳で、フラッシュに使えそうな装備を考えて見る。細かい事かもしれないが、こーいう積み重ねが後になって生きてくると信じよう。


その前に先ずは大前提を。

昔ほど盾役が着替えても後衛からの文句は少なくなり、寧ろ着替えをしないナイトは地雷という意見まである。主に2ちゃん系で。とはいっても、後衛側から見たらウザイ事実には変わらない。少なくともボクが後衛をやる場合は確実にそう思う。「じゃあ、マクロのセリフを消せよ!あっちのほうがうぜえ!」と言われそうだが、あれはチャームポイントなので却下。前衛は着替えを頻発してケアルがもらえずに死んでも別に建て直しはできる。だが盾が死んだら代理が居ない限りは全滅必死。確実にケアルをもらえる環境は確保しておくべきかと思う。


もう1つは最大HP。効果を最大に発揮させるのには全身着替えが一番効果が大きいのは当然だが、後衛側の心理としては盾役を常に安全な状態で維持したい。それ故に、少しでもHPが減っていれば回復をしたくなる。ナイトは基本的にHPには気を付けて装備を選択するケースが殆どなので、全身着替えをしてしまうとその都度HPの増減を繰り返すことは避けられない。なにより現行神威の凶悪性を考えれば、HPの増減には後衛は敏感になるのは当たり前の事で、たとえ低位ケアルとはいっても、詠唱回数が増えればヘイトとMPの浪費になるだけだ。


以上を理由に、

①着替えはアクセサリ部位限定
②HPが極端に増減するのは不可
  とする。

この原則は後日にも書きたいと思うが、WS装備選択の際にも採用しようかと思っている。気が変わるかもしれないのであしからず。



では、具体的にお手軽入手可能と思われる有力装備の候補を列記していく。
参考サイトは「FF11装備データベース ふぁいなび」

投擲)アイアンゴベット (敵対+2)/ レギオン (入手済みだったはず)
首) インビディアトルク(敵対+5)/ 競売  (3Kぐらいだった記憶)
腰)クリードボードリエ (敵対+5)/ アビセア (入手済み)
背) アースクライマント  (敵対+7)/ 競売 (2万ぐらい)
耳)ダークネスピアス  (敵対+3)/ アビセア ( クエで拾える)
  無知の耳      (敵対+5)/ 新神威  (NMドロップ)
指)アイワツリング   (敵対+5)/ エイン  (入手済み)
  ヴェクサーリング  (敵対+3)/ 競売   (5万ぐらい)
--------------------------------------------------------------------
合計値)         敵対+35


敵対心の上限は100(用語辞典より)とある。
アクセサリ以外の部位の敵対心を確認してみよう。

頭)レベラン+5 or ヤオヨト+0
胴)レベラン+7
手)レベラン+4 orイトソア+0
脚)レベラン+5
足)レベラン+0 orヴァール+0
--------------------------------------------------------
合計)最大21-最小11



調べて見て分かったが、敵対装備の中には結構HP+装備が多いことが分かった。アクセサリ部位でもHP装備を採用する場合の増減分が気になっていたが、余り気にする必要は無いようだ。なので、敵対上限にはひっかからないし、できればアクセ部位は全て着替えたい。あとは利便性の問題。1ポチではどうやっても済まないので、できれば装備を戻す事も含めて2ポチで済ませたい。となると縦にマクロを使う事前提であれば、マクロで使える行数は5つ。


首)インビデュアトルク+5
腰)クリードボードリエ+7
背)アースクライ+7
指)アイワツ+5
  ヴェクサー+3

HP増減も考慮するとこの辺りの選択になるのだろうか。敵対心+23と10近く落ちてしまうのは不満だが、なにも装備しないよりはマシになるか。



最後に1つ。

現状の戦闘では前衛と共に殴るケースがある為、いくら敵対心装備をしても結果的には前衛のヘイトもあがりきってしまってタゲは分散する。だから敵対装備には意味がないと言う意見もあるかもしれない。たしかにその通りではあるが、だがそれがすべてという訳でもあるまい。同じ戦闘をするにしても敵対心があれば序盤からヘイトを上げやすくなり、その分前衛が序盤からタゲをとるということも減る。他にも有効なケースは探そうと思えばいくらでもある。探す気はないが、きっとあるはずだ。敵対心は、無いと困るというステータスではないのは確かに事実であるが、あれば便利という事実もその裏には隠されている。だったら使える場所には使うべき!その1つがフラッシュという場面じゃないかネ。
2014_02
17
(Mon)18:52

新生神威

(前回までのあらすじ)


近接アタッカーをいれると色々崩れるので、狩人祭りに。
とはいうものの、エルヴァーンの使うアロガンなんちゃらと言う技が食らった人数で割り算するダメージ計算式らしく、絶対に死なない二人が殴っていないとアカンという事で、禁断のナイト4構成(2人で他NMキープ中+2名でボカスカ)。そんな訳でエルヴァーンは安定して倒せたのだが・・・


イメージ107


=くそタル=
yarukan2-5_20140217183530d02.jpg

ナイト余裕でござる^^(HP的に)

     

もうそろそろヒュームもしにそうだお。
微塵がくれが飛んで来るいい頃合いだし、イージス装備するお!^^      




イメージ108

yaruob02.png



そんなこんなで、無駄に意味のない所で死んでいたのでした。


イメージ109

201211122325526f0.jpg





ちなみに、攻撃面はというと、
命中は言わずもがなひどい状態として、
WSは・・・・

=突入前の会話=

某たる<レクイエスとかシャンデってどんぐらいダメージでるの?
Aナイト<1500かな
Bナイト<500~1000ですね
くそタルナ<ほう


=現実=

くそタルのレクイエス!
くそタルは250ダメージを与えた!!


こんな状態。


»