2012_04
29
(Sun)02:00

へい!

VWST6カマキリ野郎NM編に続いて、落ち武者NM編へ。
GW-00943.jpg
いま全盛の所謂赤線スタン作戦。主催さんは今回が初主催。
初主催ということもあって、編成やら移動・説明と過去に参加したVWツアーと比べ時間が掛かってしまったが、主催の成功させたい!という意気込みを感じる。

だがその時、ある参加者の一言から一転して事態はあらぬ方向に!!

【注意】
ここから先の記事は、2ちゃんの鯖スレに晒され、クソタルと評された経験を持つ著者のクソ振りの性格が存分に表現されている為、18歳未満の方のアクセスは固くお断りしています。また心臓の悪いお方は注意してお読みください。クソ長いです。

へい! の続きを読む »

スポンサーサイト
2012_04
29
(Sun)01:39

だまってっりゃいいのに

VWST6のカマキリNMへ行ってきた。
GW-00935.jpg
★やってはいけない状態異常に引っかかるスタナーの図★
→ちゃんとバイオなんかで距離を測って離れましょう!

時間は多少掛かったものの、討伐自体は特に躓くことなく終了。
そんなツアーの中で一つ記憶にあることが。
初戦にスタンがうまく行かなかった影響なのかどうかは分からないが、バタバタと前衛数名が崩れることに。
そのデスメンツの一人のござる子ちゃんが一言。

「死ぬと思ってなかったから、食事用意してこなかったww」


これ、後衛の人達にはどんな風にみえたんだろうかなぁ。
ボクは黒で参加だったので、「テメーのスタンがおせーから死んだんだよ!」とも解釈できるし、
白の人にとっては、「ケアルおせーんだよ!」とも解釈できる。
はたまた主催にとっては、「テメーのヘボ主催のせいで死んだ」とも。

共通してるのは正直どれも印象がすげー悪い。
本人は何気なく言ってるんだろうけど、立場が変われば誤解を招きかねない言動。
折角のヒューム♀キャラなんだから、黙っていればいいのになぁとよく失言をするボクは思うのでした。

苦言を呈してばかりでは無責任なので、
正しいヒューム♀キャラの対応はどうすればいいのか!?を考えてみた。

「あ、食事わすれちゃった>< てへぺろ!」
こんなんでどうっすか?だめっすか?

●本日の戦利品●
うん・・・まあ青で使えそうだけど、青に対する熱が完全に冷めてるんだよなー
GW-00934.jpg


2012_04
23
(Mon)20:48

アンフル胴取れる前日のお話

最近めっきりSHがないジュノST4コンシュNMに参加。
GW-00910.jpg
これまたルベウス足の時と同じく進行目的SHの時以来。
「侠者の薬を後衛さんも常時飲んでくださいねー」
と主催さん。

本当にこれが全てで、これ飲んでいると範囲攻撃食らっても麻痺にもならずというお得状態。
といってもやはり飲まない後衛さんもちょこちょこ居るわけで相変わらず白さんは大変そうだった。
ああ、黒ってステキ!

●本日の戦利品●
GW-00906.jpg
いきなり初戦ででるという運。他の人をみると結構ボロボロ出るみたいだが、競売ではこれが80万近い額。
折角なのでゴエティア首と使い分けで保管。コルセアとかにもよさげよね。
GW-00907.jpg
6戦目辺りでドロップ。敵対心マイナスとケアル効果UPが共存している良い装備。
でも白にはAF3脚が良すぎて選択には入らないかな。学者用としてはいいんじゃないだろうか?
こちらは競売で40万相当。当然競売へ。
GW-00909.jpg
10戦目辺りでドロップ。後衛の弱体装備としては良性能。これが目当ての人も多かったはず。
ボクの場合はスタン装備としてのコンビネーションが目当て。
単体スタン装備としては微妙だが、他のルベウス装備と組み合わせるとコンビネーションが発動して、手部位として十分実用範囲になるファストキャスト効果が得られるとかなんとか。

というわけでここのNMからでる全ての戦利品を取り終えて終了。
ちゃくちゃくとスタン装備が集まって、満足なり!
2012_04
23
(Mon)20:17

どーせ今日もでねーんだろーな

と、ニコ生のグラップラー刃牙放送見ながらセラエノ参加。
今日もでねーYO!といいつつも、まだ連戦SHに参加して2回目。通算で8匹目ぐらい。
GW-00921.jpg
!!?

GW-00929.jpg
どや!?

GW-00922.jpg
性能をみると正直微妙かなぁ?というのが第一印象だったんだが、スタン9秒装備にはファストキャスト効果が必須だったり、学者のオーラに必要な強化魔法スキル装備としても非常に優秀な装備だったりする。どちらもいま流行している攻略法なので、最近セラエノSHが多いのはそんな理由。まさに一挙両得装備。

どうしてフィルの胴はあんなにでないんだろう・・・・

2012_04
19
(Thu)12:00

黒が17人

あつまると邪教徒集団に見えて仕方がない。
GW-00894.jpg
空前絶後のスタンブーム到来中!!!

最近はスタンで特殊技の完封を目指す戦術も増えてきて、重要性はより一層UP。
んなわけで、雷属性魔法命中ルートがにわかに注目されている。
最終的に付加されるサンダーアフィニティ:再詠唱時間-14%という性能がスタナーには魅力の性能。
できるスタナーは諸々の装備を整えるとリキャスト9秒らしいので、これは是非とも作っておきたい装備。

この魔法命中ルート、
対応する属性弱体魔法中に倒さなくてはいけないという試練が途中から登場。
今回は雷属性なので、思いつくのは黒でも使える魔法のショック。

・・・・すげーめんどい!

が、ここで奇跡のメイジャンPT募集サチコ発見。
普段はこんな募集はないが、スタンブームである現状ならでは。ありがたや!
今回は弱体魔法中に倒す試練から石印が必要な試練までの4試練の消化が目的。

黒17人でひたすらショック→精霊魔法でしばくの繰り返し!
殆ど皆が同じ格好をしているので、傍からみると狩場を荒らしに来る邪教徒集団。
そんな邪教徒の活躍で約2時間で4試練クリアという驚異のスピード。
計1100匹とか今更ながらぞっとする。

んで、できたのがコチラ。
GW-00900.jpg
作成途中のものなので現時点では微妙性能だが、
あとは雷の石印をちまちま買って投下するだけで完成ネ。


2012_04
18
(Wed)12:00

前衛の条件

かの有名な漫画スラムダンクにて、谷沢君なる登場人物が発するこんな名言がある。
「バスケットの国アメリカの空気を吸うだけで僕は高く跳べると思っていたのかなぁ・・・」
FF11の世界で言い換えれば、
「レリック・エンピ武器を持っているだけで僕は前衛を出せると思っていたのかなぁ・・・」
GW-00879.jpg
グングニル、ちっちゃ・・・

ランダムふじと箱からパンデモのトリガーが出たので暗黒でヘルプにきてくれ!
とタルスキー会長の招集を受けて12タルタルとその他5名と共に行ってきた。
GW-00882_20120418090828.jpg
最終形態は定番の絶対防御+オーラで前衛がつっこむわけだが、
SSのこの雑魚処理中の状況をみても分かるとおり、この時点ですでにR2000近くと回線がヤヴァい。
そんな状況で前衛が集団で突っ込むとドウナルカ!?

開幕レゾを石火之機を組み合わせて数発撃ったあとは、画面フリーズ。
コントローラーの振動がぶーーーーーんっと数十秒震えっぱなしの状態。
回線アタックをしてくるとは恐ろしいHNMである。
どうも他の人もそんな感じだったようで、PS組はさらにひどい状況だったとか。

そんなわけでココから求められる法則とは、
前衛はエンピ持ち・レリック持ちが大事とかではない。
強い前衛の条件、それは回線切断に強いこと!!
まさにこれに尽きる。

あ、NMは無事に討伐できました。
スコリア2つドロップしてタルスキー会長も喜んでいた。
2012_04
13
(Fri)05:54

気まぐれ

にしては275枚とか出過ぎじゃねーのか・・・?
ちなみにVU後に入った裏の中で240枚を超えたのは今回を含めて2回だけ。
GW-00871.jpg

ペットトレハンが3から1になって数日経過しました。

あれから何度か裏に通っていますが、実装直後はライバル無しで180枚とかの日々。
体感でも分かるほどの1枚ドロップのオンパレードだったんですが、VU後の初のメンテナンス以降は200枚~220枚ぐらいで安定するようになりました。1枚ドロップも当然確実に減っていました。楽3連コウモリの特殊技で700ダメージ、楽スノールの通常攻撃で200ダメージ(ちなみに昨晩食らった3連コウモリの特殊技は200ダメ、スノールの通常攻撃は60ダメ。)とか不審に思うことは多々あったので、きっと裏への修正はあったはず!

ということで、TH2減った影響は30~50枚程でしたというお話。
黒マクロのお話はもう少しお待ちを・・・
2012_04
09
(Mon)12:00

目指せイケメンたるたる

ジュノST4だか5のピクシーNM連戦。進行SHの時以来。
GW-00859.jpg

ノルンアローにスタンしてくれる赤さんステキ!
とPTから声が。

なるほど。
モテるタルタルを目指すにはこれにスタンすればいいのか。トライ!

効果なし。
くっ!赤タルちゃんのスタンのほうが詠唱早いようだ!
2連続で飛んでくるケースもあるみたいなので、赤タルちゃんがぷっぱなした後を狙ってみる。

どーん。
ふっとぶ前衛とボク。タイミングが遅いようだ・・・赤発光を狙わないとだめなのか。ワンモアトライ!

スタン!きまったZE!
と思いきや効果なしログ。赤タルちゃんのスタンは再詠唱間隔もはえーようだ。できる子だ!

そんなわけで?途中からめんどくさくなってスタンは適当にばらまくことになったのでしたと。
イケメンたるたるへの道は険しい。
とりあえず、雷杖の魔法命中系もつくろうと決意。

おわり。


●本日の戦利品●
あっさりとお目当てのコレがドロップ。
GW-00863.jpg
これに暗黒スキルついてくれればいう事なしなんだけどなぁ。でも良性能。
最近、学者のオーラ(2Hアビ中に使えるリゲイン魔法)がえらい流行。
ってことで暇なことだし、新ジョブ開拓ということで学者再開しよーかなぁと。
軽く調べてみたら強化スキル次第でリゲイン量に変化があるようで、スキル500でリゲイン効率が最大になるらすぃ。んなわけで、その強化スキル装備をドロップする今回のツアーに参加というわけでした。

おまけにこんな帽子もドロップ。
GW-00860.jpg
君は競売行き。
2012_04
06
(Fri)12:00

はっきり言おう

ネタがない!!

桜もちらほら咲き始め、新年度も始まりました。

そんな中、糞樽ことボクはボーーーーッとしたFF11生活。
基本的に新裏で貨幣稼ぎ+エンピLSでログアウトする日々の連続。
VW最終章が追加されましたが、すでにSHの内容がなんのことやら状態。
ぶっちゃけそんなに欲しい装備があるわけでもないので、あせらずに適当な時期をみて参加できればいいかなぁと。

というわけで、
次回から少々マクロの整理をしたいと思っていたので、その辺の記事を書こうかなと思っています。
特に黒のマクロが本当にひどいので。
2012_04
01
(Sun)12:00

もう

疲れたよ 【パタ】【ラッシュ】
先日、ラニで天神を使った場合は闇耐性やら光耐性があってアースクラッシャーで削ればいい!と思っていたら、タダの思い違いのようで1割ぐらいしか削れなかった白魔です。クソでスイマセン・・・・なにと勘違いしてたんだろうか謎だ。
言っておくが、エイプリルフールネタじゃないぞ!本当の話だ!エポナドロップしてくれたので、まぁよしとしてくれ!

そんなKUZUが送る今回の記事はこちら、VWもう一つのアトルガンルート。安定の黒参加でございます。
イージスつくってなんでナイトでいかないの?とか聞かれるんですが、楽できるときは楽をしたいんだよ!
ってことでまずはST1から。ここも相変わらずお供がわんさか湧くわけで、ナイト2の安全構成でトライ。

1つ目、包帯野郎。
GW-00835.jpg
軍神たかお先生のブログでも紹介されていたように、ダメージが色々おかしい。
ボクのサンダジャとかでも2万を軽く超えるダメージがでて驚いた。HPが多いようで、終始ヘイトがフラフラ。だが、それだけの話。ザコでした。

2つ目、インプちゃん。
GW-00836.jpg
特になんのインパクトもない子。ぷーぷー鳴くだけ。同じくザコ。

3つ目、青コリブリちゃん。
GW-00838.jpg
コリブリ特有の食事を吸い取られる技、このNMはこれで食事を吸うとレベルアップするとかで、前衛sはプチラマダン。あとは漫談が怖いみたいなので、主催さんの知り合いらしい赤さんにマーチx2をかけて赤く光った瞬間にスタンを徹底。すべて特殊技を封殺する勢い(とは言っても間に合わない時もあったり)で、狙い通り1回ぽっきり使ってきた漫談にスタン成功したのだが、お供がやばい!!普通にジャ系とか魔法を唱えてくる。

お供はもう1名のイージスナイト様がキープなさってるのだが、どうにもヘイトがあやしくて本体付近をうろうろ。ただでさえ痛い本体のトロピカルなんちゃらって技に加えて、ジャ系が前衛様達も巻き込んで阿鼻叫喚。皆さん弱点意識が高くてうまく乗り切れたが、こいつはつえー。

4つ目、青かえるちゃん。
GW-00840_20120401014757.jpg
赤タルちゃんが間違えてデジョンしてしまって都合2戦したんだが、こいつはやべー。魔法詠唱しまくりなのだが、スタンは全レジ。おまけにカエル定番の魅了あり。更にはお供のヘイトも相変わらずよくわからん。兎に角にも無傷で終えることはまず不可能な感じ。

1戦目は、お供はナイト様でキープしてもらうことに。
魅了されて殺し合いをする前衛s。そこはスリプガやらで寝かすのは良いとしても、やっぱり魔法がイタイ。前半はてんぽよく進んだが、後半にはいると衰弱者の影響でテンポラリ不足に。これももう定番。さらにはケアルしよーにもその後衛にお供が襲い掛かってきて後衛もじわじわと衰弱者が出始める。粘りに粘った末に運よく最後の方にまとめて弱点を付けれたので討伐成功。喜びもそんな時はでかいよね。

2戦目は、カエルのお供の数が尋常じゃない!というナイト様の意見からお供を倒そうということに。とりあえずブリザジャ。もりっと半分ちかく削れたので2発目ぶち込もうと思ったら、このお供の攻撃には静寂追加効果があるみたいでタダの木偶の棒状態。キョウシャの薬を使わなくてもすぐに次のサンダジャぶち込めば間に合うだろうと思っていたら即死でした。というわけで次からはちゃんと薬を飲んでジャ!残りの削り残しは前衛さんが頑張ってくれてガンガン処理。これで1戦目よりは被害が大分少なく済んで無事に再討伐成功。とはいっても死人は依然として出まくりだったんですけどね。カエル系のNMはほんとにやっかいだ。

ここでどうもツアーは終了らしかったが、勢いでST2も行くことに。
GW-00842.jpg
これまたプロマシアルートと同じくST2のNMはこれのみ。特徴はビューティフルデスという技。魅了されると10秒後に死ぬとかいうトンデモ技。というわけで、引き続き赤さんに特殊技はすべてスタンな感じ。

定番のお供にちょくちょく殺される人がいたが、本体NMに関してはふつーに終了。ビスマルクのようなカッチカチでもなく、ビューティフルデスも飛んでこなかったので、青コリブリ・カエルのような阿鼻叫喚は無し。ボクを含む皆さん拍子抜け。

前日に天神薬を2回つかってクルオが尽きていたので、今回はどのNMも真輝管は1つもいれてなかったんだが、
GW-00846.jpg
こんな装備がドロップした。プロマシア・アトルガンの両ルートとも装備のドロップは結構いいのかな?
性能的には、うーーーーん、微妙!スタン装備かなぁ?と思ったけど、ナシラ胴も似た性能なんだよね。ちなみにグラは普通にブラックコタルディでした。シーフのレベリング時に愛用していた装備だなぁ~懐かしい。

ということで、ひとまず実装分の両ルートは終了。
総じてまずはお供のヘイト関係をどーするか?ってことがキーポイントのようですね。
2ちゃんの関連スレでも見ましたが、ビスマルク戦の時に採ったやり方で、一度お供を沸かせちゃうまではノーヘイトで維持し、湧いたら本体NMを抜いてもらうという行動をしてもらうと安全なんでしょうかね?竜騎士の場合だとペットの挙動でヘイトが崩れるという書き込みを見ましたが、今思えば先日のビスマルク戦で確かにそんな事をいってたよーな気がします。