2015_12
18
(Fri)00:46

暗黒死す

暗黒の装備できる免罪装備であるアゴシ装束一式。
魔回避や魔防といった防御性能ゼロなのがデメリット。
この辺りはフォーラムでも指摘されていて、つかえねえ!と酷評済み。
とはいえ、1部位ぐらい魔回避なくても余裕だろ!と思って使っていたボク。

★島ギアスst2 CL135 :Old Shuck
20151217_232053.jpg


早急に免罪強化しろ!


他の前衛が平然と生きている中、一人即死。
これが開発がいう暗黒が背負うリスクというならソレでもいいけど、
だったら命中80WSダメージ20%程度の強化をしてくれ!
これじゃ割に合わん!


スポンサーサイト
2015_12
12
(Sat)00:55

今更知るイドリスの恐ろしさ

★ジョブポPT
20151211_222408.jpg

気が付けば既に12月中旬。今年もあと数日で終わりとは早いものです。そんな中、今年最後のVUが実施されました。期待していた免罪性能調整は個人的にはやや微妙に。この悲しみを忘れる為、今月は野良に混ざる回数をゼロから増やしてキャパポ強化に勤しもうかと。特に最近は盾役募集シャウトを聞くので、魔導剣士の強化をガッツリやって魔防・魔回避モリモリになるんだ・・・しかしその前にまずは11月にサッパリ強化できなかった黒魔のジョブポカンストを図るべく固定メンバーとジョブポPTへ。先月のキャンペーンでイドリスを完成させたフレンドさんもいるし、Apexレベルの敵でどれだけダメージが出るのか楽しみにしていましたが・・・・




20151211_232203.jpg


!!?

平均7万ダメージ程度で、たまーにカンスト。
学者の陣2があればカンスト近いダメージが安定するのかな?
それにしてもこの破壊力、強すぎやろ・・・



2015_12
09
(Wed)00:15

胴を使い分けてみよう

フレンドさんとのトークで話題になったので1つ記事に。

もはや黒の胴装備と言えばコレがスタンダード。

20151209_000533.jpg

■他の胴装備の存在意義

MP変換性能は確かに素晴らしい性能だけど、あくまでそれは精霊の回転率を維持する為で、MPを余らせる為という訳ではない!例えばミルキル用のTP3000があるのにSP胴を使いつづけてMPがダダ余りってのは、TP・MPを上手く使えてない証拠。MPを上手く使い切ってミルキルで精霊回転率を維持、SP胴はその為の調整装備に過ぎないので、調整不要な場合は他の胴装備が必要って訳。っていうか、SP胴は元々精霊ダメージが出にくい装備だからできれば使いたくない訳で、不要な状況なら他装備を使わないと削りを手抜きしてるとも言えるのよね。


■SP胴の欠点

あまり指摘されることが無いけど、SP胴は大ダメージがでないとMPが回収できないのが唯一の欠点。個人的には6系や5系が7000ダメージ程度ではアウトっていう認識。MB戦術全盛のこのご時世でダメージがでないことなんて無いだろうと思われがちだけど、コレが意外とあるので注意。そーいった場合にはアキュメン装備が活躍するんだけど、胴装備単体で済む問題ではないし、オグメも必須になって装備の敷居が圧倒的に上がってしまうのでとりあえずスルー。SP胴が万能じゃないって事は知っておくといい典型例として挙げてみた。


■オススメの胴装備と使用例

20151209_000528.jpg

ジョブポ100取得が装備可能条件だけど、高性能且つ競売入手という点が魅力。TPが既に1000を超えた場合だったり、その後にSP胴でMPを維持しつつTPを確保できる算段が付いている場合といった使い分けをボク自身はやっとります。MBにも勿論有効で、SP胴を含めた組み合わせと、レチェッドを含んだ組み合わせの2パターン用意したり。その辺りは個人の工夫次第なので一先ず一例として。


■最後に

胴装備の中では幸いSP胴が最底辺の火力装備なので、他候補は幾らでもあるし、ダメージ自体も圧倒的に伸びる。一番お手軽なのはハゴンかな?AF3も精霊再詠唱時間短縮が付いているのでいいし、シニスターで取れるウィッチングもいい。頑張れる人はアマリク胴やマーリン胴だと最高。でも、一番大切なのはどの胴装備がイイとかそーじゃなくて、、ちょっとした立ち回りを工夫するだけでも黒は大分違うって認識。あとは個人で試して自分にあう使い方を模索するだけ。黒もただ闇雲に精霊を撃ってるだけじゃないんだぞ!!



2015_12
08
(Tue)17:21

約束されたスーパー暗黒

島ギアス st1 Selkit

20151207_230514.jpg

島オグメの存在でゴミ化した免罪装備性能が見直されるようだな。
個人的にはアゴシ装備見直しに期待しているゾ!胴に命中50期待しているからな!!
超強化を期待して未だ免罪が取れてない手と脚の呪物も確保しておいた。
これで2日後にボクはスーパー暗黒になっているはずです。
という訳で、11月末に完成したアポカリを振り回してマーリン足装備取り。


★戦利品

20151208_154414.jpg
20151208_154416.jpg



これは・・・
完全ノウキン精霊用><



★連絡★
今日の活動普通に参加できるようになりました。

2015_12
07
(Mon)18:30

悲報:魔導剣士解雇される

★ギアスCL140:Seiryu追試

20151206_234556.jpg

サポを何で行くか?戦士で挑発・ディフェンダーもいいし、青魔で魔法連打でヘイトをあげるのもいい。迷った末、コンバスターとフロッティのブレスカット二刀流(23%)を考慮してサポ忍で。今度は真面目に蝉回し。



対Seiryu装備

20151207_001620.jpg

詳細は書くまでもなく、AF2&3とお手軽装備。セイリュウはこれで装備は確定して良さそう。ブレス時には先日取ってき装備(頭&腰)に変更。風水士様の魔命ダウンと魔回避アップ補助もあって、麻痺やら静寂になることも殆どない快適な蝉ライフ。前回活動終了後にマクロを修正して望んだ甲斐もあって、被ダメージも安定し、ロックスタイル解除問題も解決。


今後の課題

唯一気になったのはタゲ保有率。アビやフラッシュに敵対装備を仕込み済みのナイト様にタゲが集中していたので、魔剣のタゲ保有率は体感10%あったかどうかの酷い有様。盾役が複数いる場合、一人のヘイトが抜けた場合にタゲが即相方へ移るという形が理想で、そうなれば互いが高い位置でヘイトをキープできるのがメリット。が、ボクの魔剣ではそれが出来なかった模様。この現状を考えると、やっぱり敵対装備は必要なのか!?ヒードヘッグでの醜態を考えると、うーん・・・





だがしかし、ここで重大発表が!!








「ナイトでも大丈夫だから、
           次回から黒魔で」





魔導剣士、終了!




2015_12
06
(Sun)19:15

魔導剣士反省会会場

ウォンテッドCL 135:Hidhaegg
20151206_124250.jpg


どうしてこうなった・・・


以下、反省会とオマケのセイリュウ

魔導剣士反省会会場 の続きを読む »

2015_12
02
(Wed)21:49

レジストのお勉強メモ


フォーラムにて、プロパティ「レジストチャーム」について回答。
まず、プロパティ「耐光+」と「レジストチャーム」とでは、仕様が大きく異なります。
①前者の場合は、相手の魔法命中率を参照のうえ、レジストするかしないかの判定を行ないます。
②後者の場合は、前者にチェックの後に「+●●」の数値の確率でレジストする機会を得ます。


BAスレを見ると、あやふやな記憶らしいがこんな情報。
③モンスターの魔命(非公開)-(自分の魔回避+バ耐性)=命中率、で
④レジスト○○はそのまま%でNM相手だと半減




魔回避と耐○ってどっちを優先したら良いのかな?と思っていたけど、③をみると加算関係になっているので2つは等価みたいだね。これは個人的に勉強になる。④は初めて聞いたけど、なるほど・・・

例えば、

オンカスーツ(レジスタン90)
+アレテデルルナ(レジスタン15)
+アレテデルルナ+1(レジスタン20)
------------------------------
レジスタン125

yaruo_01_201512022147554ef.gif
魔導剣士の場合だと、ジョブ特性テシナティ(15)=140
NM戦では70%でレジるって理屈か。
これはこれで面白そうだな・・・。


追記:
なんでも④はキャップが95%だとか。更にNM補正で50%もいかないとか・・・
魔回避を上げまくるのが正解らしいゾ!世の中、甘くは出来てないな!
2015_12
02
(Wed)01:41

恒例!マンドラダメージ計測会!!

★召喚獣イフリート:フレイムクラッシュ
20151202_005401.jpg

前回マンドラにぶちかましたのが8月。あれから4ヶ月、装備もすこーし変わりました。
特に念願のルオンのジョブ武器を入手できたのでエミネン武器と卒業出来たのが嬉しい;;
他にもアポジ脚やらマーリン手も入手して強化したので、恒例のダメージ計測!!


20151202_005641.jpg


8月時点のダメージは21915ダメ。約9000ダメージアップ。
即席召喚士の割にはイイじゃないの?

だが、出番はない!!