2016_10
13
(Thu)00:28

将棋カンニング事件

cate11-pct14-1.jpg


将棋って序盤は「定跡」っていう決まった動きをするでしょ?そういうものなんです!
研究し尽されて出た結論が定跡なので、
知らない人と知っている人が対局すると、あっという間にやられちゃう訳よ。
でも初心者にしてみれば手順が長いし、どうしてそう打つのかもよくわからない。
要するに、定跡の暗記って初心者には凄く大変な訳。
でね、高校の将棋部の人に定跡って本を見ながらじゃダメなん?って聞いたことがある。
高校生の公式対局ではおkらしい。ただ、もの凄く恥ずかしいのでやらないと言っていた。


これも一種のカンニングだと思うんだけど、その辺りの対局時の縛りが元々ガバガバ。
昔、プロの対局中に定跡書を読みに行って勝ったプロ棋士もいたそうだ。
色々言われたそうだが、お咎めは無し。ソースは2ちゃん。


で、今回プロ棋士がスマホでソフト使用によるカンニング疑惑。
今回は定跡じゃなくてちゃんとした流れの中でソフトに打たせた結果を参考にしたよーだけど、どー考えても対局規約がガバガバなのが原因なんだよなぁ・・・今回ならスマホは回収する・預かるとか、そーいう規約の改定が事前にできなかったものなのかね?あれだけ電王戦やっていて、今回の事態だって十分予見可能だった訳でしょ?ソフトを使用したかどうかの真実はしらんが、少なくともそういう疑惑が出ないように棋士を守ってやらんとダメでしょ!

スポンサーサイト
2016_10
10
(Mon)19:31

怒りのスマホ 第四話

H蔵さんのリクエストがあったので、あまりネタは溜まってないけど続報
064eff88.jpg


だ、大丈夫なのか・・・?

●前回のあらすじ
修理されたはずのスマホが実はポンコツだった!以上。

以下詳細折り畳み

怒りのスマホ 第四話 の続きを読む »

2016_10
05
(Wed)19:52

利かしはいつ?

20161005_192510.jpg
 
置き碁でアタイの白番。

こーいう手はアリなの?ナシなの?


黒石がとられているのでこんな風に「早くその石を取ってください!」
と処分する打ち方をする人がいる。所謂「利かし」って言われているヤツ。
けど、ほんとにそれでいいの?
白としては現時点では確かに黒石を遮断してとるしかないのはその通り。
だけど、黒の立場では将来周りに黒石が来たら逃げ出す可能性もゼロじゃないし、
最悪でもコウ材になる。
石を取り切ってないというのはそういう可能性を残すってことになるんだ。

白も可能性が残っている以上、今後の進行次第では取り切ってない黒石が息を吹き返さないような打ち方が必要になる場面がでるかもしれないし、出てきたら注意する必要がでる。つまり、白は進行次第では打ち方が縛られる可能性があるわけだ。そーいう可能性をすべて黒はこの利かしで否定している訳。なので、本来ならば、そーいう諸々の可能性がすべてなくなりかけるその時に打つのがベスト。


それでもこの手を君は打つのかい?

相手<打ちます
ボク<そうですか・・・


それも囲碁。